ブルーベリー狩りとセイロンカレー イベント

百年小屋 ブルーベリー狩りとセイロンカレー イベント

f:id:tomomomo152:20190618132531j:plain f:id:tomomomo152:20190211231228p:plain

野菜収穫とブルーベリー狩りに

高原野菜たっぷりのセイロンカレーを楽しむ

1泊2日のイベントです!

 

日 時:8月17日(土)15時 現地集合

    8月18日(日)11時 現地解散

場 所:百年小屋内「カナディアン・ログハウス」

費 用:大人(中学生以上)    5,000円    

    小人(3歳以上小学生以下)3,500円

  ※上記に食事代他がプラスされます。(夕食+朝食 2,000円〜3,000円)

ブルーベリーはご自身で収穫の場合、1kg 1,000円で

お持ち帰りできます!野菜のお土産も!

問い合わせ:カフェ オモンパカル http://omonpakaru.info/concept

      03-6312-7729(月曜以外の12;00〜21:00)

繋がらない場合は店主 佐藤まで 080-3171-9202

申込締切: 7月31(火)

 

果樹の様子

 百年小屋の果樹たちです。

ユスラウメは既に赤く色づいてきています。

グーズベリーも綺麗な緑の実ががつき始めました。

f:id:tomomomo152:20190527170635j:plain f:id:tomomomo152:20190527170651j:plain

こちらは東京のブラックベリーと今年初めて購入したフィンガーライムの花です。

どちらもピンクで可愛いです。

f:id:tomomomo152:20190527173821j:plain f:id:tomomomo152:20190527174143j:plain

果樹は花だけでなく、実を味わうまで長〜く楽しめます!

 

野菜の発芽&移植始め 

東京で育苗していたカボチャ、ズッキーニの移植をしました。

カボチャは、サカタの新品種であしたのジョーとコラボした(笑)「ブラックのジョー」、外皮の白い「雪化粧」、「ミニ栗カボチャ」の3種類です。

「ミニ栗カボチャ」は、ネット棚に誘引して立体栽培の予定です。

f:id:tomomomo152:20190527165156j:plain f:id:tomomomo152:20190527165126j:plain

畑に直蒔きしたビーツ(左)、フェンネル、ニンジン(右)、トウモロコシ類も

次々芽を出し始めています。

f:id:tomomomo152:20190527165238j:plain f:id:tomomomo152:20190527165215j:plain

 

花、次々と

桃の花の次はツツジが咲き始めました。

真っ白に咲き誇っているのは、姫リンゴです。

f:id:tomomomo152:20190519114649j:plain

f:id:tomomomo152:20190519114709j:plain f:id:tomomomo152:20190519114700j:plain

ちょっと地味ですが、スグリの花も咲いていました。

右下のブロッコリーの様なのは、ルバーブの花です。

これから種作りよりも、葉の成長を促す為に花芽掻きが続きます。

f:id:tomomomo152:20190519114635j:plain f:id:tomomomo152:20190519115519j:plain

 

オモンパカル ゆる旅

等々力のカフェ「オモンパカル」さんのゆる旅に同行しました。

嬬恋村の遅い春、百年小屋の敷地内はモモの花が咲き乱れ、

コゴミ、タラの芽、サンショの芽、原木のシイタケと、

春の恵みが一杯です!

百年小屋のオーナーのシゲさんの案内で、皆さん袋一杯の収穫をされていました。

f:id:tomomomo152:20190516145918j:plain f:id:tomomomo152:20190516145859j:plain

f:id:tomomomo152:20190516150140j:plain f:id:tomomomo152:20190516145840j:plain

夜はオモンパカルさんによる春の恵みのお料理が並び、

お腹も心も大満足でした。

f:id:tomomomo152:20190516145941j:plain

次回の「オモンパカル企画旅」は8月の17日〜18日「ブルーベリー狩りと高原野菜たっぷりのセイロンカレーを食べる旅」。そろそろ募集も始まります。

どうぞ奮ってご参加くださいませ。

 

4月の雪

土曜日の朝7時過ぎに到着した嬬恋は、前々日の雪で真っ白でした。

水溜りが凍って、踏むとガラスのようにパリパリと音を立てて割れました。

屋根からツララも下がっていました。

f:id:tomomomo152:20190414164646j:plain f:id:tomomomo152:20190414164949j:plain

f:id:tomomomo152:20190414164734j:plain f:id:tomomomo152:20190414164855j:plain

プラベート畑も真っ白です。雪の中でもネギとフキノトウは元気です。

f:id:tomomomo152:20190414170605j:plain f:id:tomomomo152:20190414170907j:plain

動物の足跡も見つけました。梅の花もほころんでいて、寒さに負けずに

頑張っている姿を見ると嬉しくなります。

f:id:tomomomo152:20190414172002j:plain f:id:tomomomo152:20190414171835j:plain

気温はどんどん上がり、ルバーブ畑も一面雪に覆われていましたが、

昼過ぎには綺麗に溶けました。

f:id:tomomomo152:20190414171200j:plain f:id:tomomomo152:20190414171311j:plain